デイサービスを1階に

杉並区 「グランライフ下井草」

家賃下落の大きい1階にデイサービスを配し経営を安定化

駅から徒歩15分前後を要する立地であった為、「横並びにまわりと変化のない賃貸を建てても今後大変になっていく」という考えのもと、1階にデイサービス2階に居住用の賃貸という新しいカタチを選びました。賃貸住戸を多く作るよりも1階は介護としてひとつの器をつくることで投資額も抑えることが出来、より安定的な事業計画を組むことに成功しました。介護賃貸の最大の魅力は家賃下落が少ないこと、そして駅からの距離もそれほど問わないことです。これからの土地活用術として是非参考にしてください。

DATA
用途 介護
所在地 杉並区
交通 西武新宿線「下井草駅」より徒歩約12分
西武新宿線「井荻駅」より徒歩約16分
土地面積

315.01㎡(95坪)

建物面積

312.59㎡(90坪)

階数 2階建
工法 2×4工法
戸数 4
竣工 2015年8月

営業担当から

営業担当から
東京23区でさえも少子高齢化の波が賃貸経営に与える影響は大きくなりつつあります。「介護賃貸」、是非一考すべきメニューかと思います。

土地活用・資産運用のことなら住友不動産にお任せください。