光触媒の総タイル張り外壁の賃貸住宅

横浜市青葉区あざみ野 「クラスペディアあざみ野」

木造2×4工法の長屋2階建てで、1LDK4世帯+2LDK1世帯、合わせて5世帯の間取り複合型のアパートです。田園都市線沿線という好立地を生かしファミリーやディンクス、単身者まで幅広いターゲット層に対応できるように致しました。また、外壁は総タイル張りにして重厚感を出し、あざみ野という地域にあった外観を演出しています。元々は3世帯の古くなった木造アパートでしたが、建て替える事で世帯数も増え、駐車場も4台止められるので、土地をフル活用出来ています。また、外壁は光触媒のタイルを使用している為メンテナンスコストも軽減でき、オーナー様も満足の物件です。

DATA
用途 アパート
所在地 横浜市青葉区あざみ野
交通 東急田園都市線「あざみ野駅」徒歩5分
土地面積

264.47㎡(80坪)

建物面積

209.88㎡(63.48坪)

階数 2階建
工法 2×4工法
戸数 5
竣工 2016年9月

営業担当から

営業担当から
元々は2階建て3世帯のアパートで、駐車場はありませんでした。それを2階建て5世帯+駐車場(4台分)にする事で土地をフル活用することに成功しました。また、周りの住環境を考慮し、外壁は総タイル張りで重厚感を演出致しました。

土地活用・資産運用のことなら住友不動産にお任せください。