延床270坪超の大型計画プロジェクト!

品川区中延 「サンハイムサトウ参番館」

賃貸住宅建築のよる優良資産への組み換え

利便性の高い住宅街に150坪超の貸地(底地)をご所有していたオーナー様ですが、収益性が低く、固定資産税等の重い負担に長い間、悩まさせていらっしゃいました。今回の事業計画で、借地権の買戻し費用を賃貸住宅建築による借入で賄う事により、優良な資産に組み替える事が実現できました。

効率を追求した2棟の建築計画

賃貸住宅に必要な避難通路も確保しつつ、2棟に分けて計画する事により、より効率の高い賃貸住宅を建築する事が出来ました。メンテナンスコストを軽減出来る光触媒タイルを全面に使用する事により、高級感を演出すると共に、重厚な外観デザインに仕上げる事が出来、外観デザインからもご入居者様からの好評価を得て、安定した入居に繋げる事が出来ました。

DATA
用途 アパート
所在地 品川区中延
交通 池上線 荏原中延駅 徒歩5分/浅草線 戸越駅 徒歩9分
土地面積

A棟:278.62㎡(84.28坪)B棟:270.01㎡(81.67坪)

建物面積

A棟:496.86㎡(150.30坪)B棟:404.53㎡(122.53坪)

階数 3階建
工法 2×4工法
戸数 27
竣工 2016年3月

営業担当から

営業担当から
敷地を最大限に活用したいというオーナー様からのリクエストに可能な限りお応え出来るように取組みさせて頂きました。借地の買戻しから新築の賃貸住宅を建築する事によって、安定した経営状態に改善し、オーナー様の資産価値も高められる事が出来ました。

土地活用・資産運用のことなら住友不動産にお任せください。