住友不動産の注文住宅 トップ > 性能・構造 > ウッドパネル工法 > 安心パック

安心パック

備蓄や火災対策など細部まで配慮した備えで安心

備蓄 食料品や防災グッズもしっかり収納 ゆとりの備蓄・収納スペース

突然襲ってくる地震にも、普段から防災グッズや食料品などを備蓄しておくことで、水や食べ物への不安は軽減されます。住友不動産の住宅では、BIG収納や小屋裏収納、床下収納など、たっぷりの備蓄・収納スペースを確保。ご家族の人数に合わせた十分な備えを、しっかりと収納できます。
■備蓄しておきたい主なものと特徴
品名特徴
精米保存性が高い
無洗米米をとぐ水が節約できる
乾麺普段使いの食料品の中では賞味期限が長い
缶詰調理不要で食べられる
ラップ包帯や三角巾の代わりとしても活用できる
大型ビニール袋給水の際やトイレ用の袋などに使用できる
手回し充電式ラジオ停電時にも情報が得られる。携帯電話の充電ができる製品もある

※参考資料:農林水産省「家庭用食料品備蓄ガイド」、東京都防災ホームページ

BIG収納・小屋収納・床下収納

防火 感震センサー付 分電盤

地震が発生し電力会社からの送電が停止した場合、送電復旧後、直ちにブレーカを遮断。これにより電気火災を防止できます。
感震センサ組込み

生活 停電時でも使用可能 タンクレス

停電でも使用できるタンクレストイレを採用。サイドカバー内にある非常用の手動ハンドルを回して、流すことができます。
(株)LIXIL

避難 10年もつ内蔵電池 連動火災報知器

無線連動式の住宅用火災警報器。全ての警報器に中継器機能が付いているため、別室の火災も即座にお知らせします。
煙DC06無線タイプ・熱DC06無線タイプ

携帯灯 暗闇でも安心 センサー付保安灯

普段は足元灯として、停電時は非常灯になる保安灯。
ゆれタン

ページの先頭へ
「地震対策テクノロジー」カタログプレゼント