住友不動産の注文住宅 トップ > 性能・構造 > ウッドパネルセンチュリー > ヒノキ

ウッドパネルセンチュリー

ヒノキ

緻密でくるいが少ない。腐朽やシロアリに強い。こうした国産檜の高品質をそのままに、さらに高強度で安定させた構造用エンジニアリングウッドを、構造柱と土台、大引に採用しました。圧縮強度の比較では、同サイズのスギ無垢材の約1.5倍、スギ集成材の約1.2倍の強度を誇ります。また国産檜の精油成分は、抗菌・抗カビ・防蟻効果が高く、日本農林規格では耐朽性・耐蟻性の最も高いD1樹種に区分されます。檜の強さといえば、法隆寺の五重塔。1300年を超えるその姿は、まさしく朽ちない檜の証です。さらに住宅性能表示制度では、D1樹種の中でもより耐久性にすぐれた「特定樹種」として檜を区分。長持ちする家づくりには欠かせない木、といえるでしょう。

※数値はいずれも「国土交通省告示による基準強度」より
「地震対策テクノロジー」カタログプレゼント