住友不動産の注文住宅 トップ > 性能・構造 > 快適性

性能・構造

断熱性

断熱性1

▲断熱材の厚さ

ツーバイフォーは省エネ住宅

断熱性に優れた材料である木材を使った木の家は、他の建材を使った家に比べ熱を通しにくいという利点があります。しかし、伝統的な日本の家屋のように隙間の多い構造では、せっかくの木材の利点も活かされません。ツーバイフォー工法の家は、床・壁・天井が隙間なく接合された一体構造で、高い気密性を確保。さらに家全体に断熱性能の高いグラスウールをふんだんに使用し、優れた断熱性能を実現しています。また、熱カット率98.8%(※1)という高い遮熱性を有した遮温・防水・遮熱シートを採用。気密性・断熱性に優れた住友不動産のツーバイフォー住宅は、一般木造の平成28年省エネ基準仕様住宅に比べ、標準仕様で約23%(年間約1.5万円) も節約できる省エネ住宅なのです。

※数値はメーカー試験による。熱カット率=100ー全透過率にて算出
測定方法:フーリ工変換分光光度計による全透過率測定。

冷暖房費の比較図

※ 地域:6地域/東京※ 当社モデルプランによる。
※ 本冷暖房費は、省エネルギー基 準に基づく平成28年基準WEBプログラム(独立行政法人建築研究所)の一次エネルギー 消費量計算結果を利用しており、計算結果を電気・ガス代に換算したシミュレーションであり、 冷暖房費を保証するものではありません。電気・ガスの単価は平成29年3月現在を使用。

空気環境

空気環境1

フィルター付給気セット
排気ファン

24時間換気システムを標準で設定

ツーバイフォー工法の家のように気密性が高い住宅では、室内の滞った空気が外に逃げにくいということがあります。また建材にVOC(揮発性有機化合物)が含まれていなくても、家具や日用品から化学物質が放出されることもあるため、換気にはとくに注意が必要です。住友不動産では、すべての住宅に24時間換気システムを標準設定しました。住まいの隅々まで快適で心地よい室内環境を実現します。24時間換気システムは、室内の空気をつねに新鮮に保つだけでなく、湿気やカビを抑えることで家族の健康を守ります。
また全館24時間冷暖房計画換気システム(オプション)を導入すれば粉塵や花粉の侵入を抑えた新鮮な外気を適温に調節し、家のすみずみに供給。24時間家全体を快適な温度・きれいな空気で満たします。室内の汚れた空気は、外気と効率的に熱交換して排出。エネルギーのロスが少ないため、冷暖房コストも節約できる省エネ設計を実現します。


ページの先頭へ

遮音性

遮音性1

遮音性に優れた吊り天井方式の構造

住友不動産では、上階と下階からの物音や足音など、住まいの中の防音にも配慮しています。1・2階の天井(最上階でない居室の天井)には、遮音性能に優れた吊り天井方式を採用。この方式では、上階床と下階天井の間に隙間を設け、断熱材(グラスウール)を敷き詰めています。間隔を設けることで、上階の音がダイレクトに下階に伝わるのを防止する構造です。
また、使用している断熱材は気密性が高く、低音域から高音域まで優れた吸音性を発揮。ピアノなどの音を外に漏れにくくし、上階や屋外からの騒音の侵入を防ぎ、快適な住空間を創ります。なお、二世帯用には床の遮音オプションも別途ご用意しています。


遮音性2

ツーバイフォーが持つ遮音機能

家がやすらぎの場であるためには、遮音性も重要なポイントになります。
車や飛行機、工事にともなう騒音、住戸内から聞こえてくる耳障りな音などがあっては、とても快適に暮らすことはできません。ツーバイフォー住宅は、音の伝搬係数が鉄などより低い木造であるうえに、隙間のない構造によって音を大幅に抑える効果を持っています。
また、壁自体が外壁材や断熱材、構造用面材などさまざまな素材によって形成される多重構造のため、室外の音を大幅にカットすることができます。


ページの先頭へ

防犯性

防犯性1

プチFix窓により、光を採り入れながら、高いプライバシー性を備えたライトウォール(多開口耐力壁)。採光と防犯効果を同時に実現したデザイン性豊かな外壁です。

被害を防ぐ侵入しづらい住まい

侵入窃盗の手口の多くは空き巣です。
その被害の多くは住宅で起こっていますが、ちょっとした工夫で侵入窃盗の被害を防ぐことはできます。
一説には侵入に時間が5分以上かかると、泥棒の7割はあきらめるといいます。住友不動産では、防犯性がこれからの住まいにとって、より重要なことと考え、泥棒が侵入しようとしても入りづらい住まいであるために、ドアや窓を中心にさまざまな防犯対策を施しています。
また防犯効果の高い設備や仕様も各種ご用意しています。


防犯性2

さまざまな防犯対策を用意

まず錠破り対策として、玄関ドアにはピッキングしにくく防犯性が高い「ウェーブキーシリンダー」と「ディンプルキーシリンダー」の2種類からお選びいただける2ロックを標準設定。
さらに、外出時や就寝時などにサムターン(施錠つまみ)を取り外して解錠されるのを防ぐ「脱着式サムターン」や、こじ開け防止に有効な「鎌付デッドボルト」も導入しています。
また、オプションで窓シャッターをご用意し、ガラス破りにも対応するなど、泥棒が“侵入しようと思わない”あるいは“侵入に手間取ることで諦める”住まいを目指しています。


ページの先頭へ

安全・快適性

安全・快適性1

▲床段差の解消

高齢化社会に対応した安全への配慮

日本はいま、急速に高齢化社会へと進んでいます。こうした状況にともない住宅においても高齢者に配慮し、障害を取り除くという「バリアフリー」発想の住まいが提案されるようになってきました。住友不動産では、バリアフリーの考え方をさらに推し進め、高齢者をはじめ、だれもが安心して暮らせることを目指したユニバーサルデザインを推進。高齢者への配慮はもちろん、小さなお子様や身体の不自由な方、さらには健常者の方にもやさしい住まいであるために、さまざまな配慮を行っています。


安全・快適性2

▲車椅子対応システムキッチン
 出典:パナソニック株式会社

車椅子対応のキッチンや洗面化粧台

車椅子に乗ったまま自由に家事ができたり、日常生活がスムーズに楽しめる。それがみんなにやさしいユニバーサルデザインの考え方です。
たとえば、シンクの下に大きなスペースを確保したシステムキッチン。車椅子をご使用の方や足腰の弱い方も、椅子に座ったままキッチンワークができます。また車椅子対応の洗面化粧台には、高さを自由に調整できる昇降機能付のものや、水洗レバーなどが使いやすく設計されたものもご用意しています。


ページの先頭へ
「地震対策テクノロジー」カタログプレゼント